WEBまねきねこ

ホームページをどうすればいいのか分からない中小零細企業のサイト運営を応援するブログ。中小企業診断士に挑戦中3週目。

WordPress

WordPressサイトでデータ移動せずにドメインだけを変更する手順の記録

投稿日:2013年8月13日 更新日:

データはそのままで、ドメインだけを変更する

いままでex_aaa.comで運用してきたサイトのドメインを、何らかの理由でex_bbb.comに変更したい、または変更しなければならないことがあるかもしれません。

今回は期限切れを機に独自ドメイン(.com)をやめ、レンタルサーバーが用意してくれているドメインへ移行した際に私が行った手順を記録しておきます。
データの移動やレンタルサーバーの移動はしていません。ご参考になれば。

※ドメイン側の設定は済ませてあるものとします。

まえもって検索して調べたところでは

  1. WordPressの設定画面の変更
  2. MySqlからoptions内のURLを変更

の2段階作業が必要らしいということ。
SQLなど自分の守備範囲外なのでちょっと緊張しましたが、やってみるとSQLの作業は必要なく、WPの設定画面の変更だけで済みました。

WPのバージョンは3.6です。

ワードプレスの設定画面を変更する

まずは設定画面の変更。

設定>一般の上の方にある

「WordPress アドレス (URL)」「サイトアドレス (URL)」を現在のドメインから新しいドメインのURLに書き換えます。

WS000027

「変更を保存」を押すとログインを求められました。
新しいドメインの管理画面ですね。

WS000026

今までと同じIDとパスワードでログインして終了。

新しいURLにアクセスすると問題なく表示されています。リンク切れも画像切れも無さそう。

簡単ですね^^;
うまく行くかどうかかなり緊張していたのですが、ドメインの変更はあっけなく完了しました。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「WP-Table Reloaded」ワードプレスの記事内へ直感的にテーブルが作れるプラグイン

1 タグを打たなくてもラクラクテーブルが作れるプラグイン2 まずはプラグインを検索してインストールし、有効化。3 テーブルを新しく作成する4 タグ打ちなしで直感的にテーブルを作っていく5 出来たテーブ …

Akismetキー作成ページが英語でした

スパムコメントをブロックしてくれるプラグインAkismetを有効にする方法

Akismetってどんなプラグイン? ワードプレスをインストールすると、最初からいくつかのプラグインが入っています。 その中の一つ、Akismet。 説明では、 何千万人もの人に利用されている Aki …

お品書き

Table of Contents Plusを使ってブログに目次を付けてみた

色々なブログを見ていると、見出しを目次にして上手に誘導しているサイトがよく目につきます。どんなことが書いてあるかが分かると読み進めやすいし、情報が整理されているような印象があり好感が持てます。 1 ユ …