WEBまねきねこ

ホームページをどうすればいいのか分からない中小零細企業のサイト運営を応援するブログ。中小企業診断士に挑戦中3週目。

セミナー・勉強会

「ウェブコンサルタントになるには-WEBコンサルタントサミット001-IN大阪」に参加してきました。

投稿日:

2014年2月15日、株式会社ゴンウェブコンサルティング(http://www.gonweb.co.jp/ )主催の「ウェブコンサルタントになるには-webコンサルタントサミット001-in大阪」に参加してきました。

サミット後の懇親会で権さんに、「今すぐにでもブログを始めるべきだ」とおっしゃっていただいたのを受けて、それから密かにリスペクトしている森野さんを見習って、ウェブに携わる仕事人としてのブログを新しく始めることを決意。

しかし本当なら次の日にでもUPしたかったところが、実は翌日よりトイレに行くことも困難なほどのひどい咳喘息に見舞われ臥せってしまい・・・1週間近くものタイムラグが生じてしまったという何とも幸先の悪いスタートを切ることになってしまいました。
まあ、自分のペースでボチボチやれってことですかね。

この人たち超かっこいい

さて。

登壇者の方々他、色々な方が詳細な内容をUPされているので、その辺をなぞるのはやめておくことにして、レポートというよりは感想文を書いていくことにいたします。
※詳細なレポートを書いてくださっている方や登壇者の皆様のレポートもありますが、リンク集になるのもアレなのでここではリンクを割愛させていただきます・・・

 

多彩なボギャブラリーを持ち合わせていない私がこのセミナーに参加しての感想を述べるとすれば

「この人たちすげー。超かっこいい。」

あえて女の観点でお話ししてしまうと、各々積み上げてこられたキャリアに基づく自信から来るであろう色気があり、心意気があり、それぞれがそれぞれにめちゃかっこよかった。

しかも登壇者の阿部圭司さんの言葉をお借りすると

「驕らない」

みなさん、なんだかとても自然体で、けっこうぶっちゃけモードながら
「自分ができることを一生懸命やってきているだけです。だから皆さんもできるはず」みたいな謙虚なスタンスでお話しされていたのがとても素敵で印象的でした。

(いやいやいやいや。んなわけないじゃないですか。事はそんなに簡単じゃないでしょーよ。誰もができないことをやってきているから今そこに立ってるんじゃないんですか?)

などと思いながらも、(もしかしたら自分にも何かできるかもしれない)との希望を持たせてくれるお話でもありました。

 漠然とした不安

この日に参加するにあたって、かなり心配に思っていたのが
「イマドキの(最新の)スキルを持った若者ばかりの中で、アラフォーも板についてきたスキルの低いオバちゃんはすっかり浮いてしまうのではないか、ついていけないのではないか」というようなことでした。

しかし、周りを見渡すと同世代のように見受けられる方がたくさん参加されていました。(それでも私は年長の方に入りそうな気もしましたが)

住さんがお話の中で、参加者のセグメントを知るために挙手を求められたところ、大半が制作者、そしてそれも若手ではなく年齢層の高いベテランが多かった模様。
そこで住さんは「このまま制作だけを続けて行くだけでいいのだろうか、と思って参加されたのではないですか?」
と投げかけておられたと思います。

実際、私自身がなぜこのイベントに参加したのかというと、やはり
「この先、私の仕事はどうなってしまうのだろう。このままでいいのだろうか。」
という漠然とした不安がのしかかってきているからに他なりません。

今は大手企業の子会社のインハウスWEB担当として、安穏と自社サイトを管理してはいるものの、

「43歳の今ならまだ何とか最新の情報を追いかけ、食らいついてはいるものの、この調子で若い人よりも前を走り続けることなんて出来ないのではないか」

「昨年の常識が今年の非常識になるような動きの速いこのWEBの仕事で、いったい何歳まで働いていけるのか」

などというとてもナーバスな思いをずっしりと抱えているのです。

今後の自分たちのあり方へのヒント

そんな思いを抱えて参加した今回のイベントでしたが、まず一番最初の権さんのお話で、いままで抱えてきた不安がとても小さな視点の産物だということに気づかされました。
私の視点があくまでWEBの中にしかなかったからこそ不安が生じていたのでしょう。

権さんは、「インターネットは単なる集客ツールではない。ネットの活用が広がったことで、消費者の行動に変化が起きた。その現実をよく見据えたうえでネット上での商売がどうあるべきかを考えて行く必要がある。」というようなことをおっしゃいました。

そんなことはわかっているようなつもりではいましたが、実際にはただの集客ツールとしか使えていない自分がいることに気づかせていただきました。

今後はもっと大きな視点で自分の仕事をとらえよう。そう決意せずにはいられませんでした。

WEBのかかりつけ医

上で、「大手企業の子会社のインハウスWEB担当」として働いていると書きましたが、そんな仕事をしていると、自営業をやっている知人などからWEBに関する相談が持ち込まれたりします。
その相談に対し、自分の経験値を上げるための練習台として、収益があがったら御馳走していただく約束で、結構ガッツリお手伝いをさせていただいています。

住さんがおっしゃるように、頼っていただける時点でそれはコンサルタントなのかもしれません。実際にそこから「ウェブコンサルタント」という雇われ人ではない感じの職業に就く発想が生まれてきているわけですし。

たまたまかもしれませんが彼らはみんな1人経営者で、何もかもを全部自分で行なう規模の小さい事業者で、しかも企業サイトがどうあるべきかなんて考えたこともないし考える暇もないような方々です。

そんな方々に手取り足取りサイト作成のお手伝いをしている私にとっては、北村さんのお話は本当に骨身にしみるようなお話でした(笑)

・クライアントさんがいつか自分で自転車に乗れるようにお手伝いするような、
・自分はWEBのかかりつけ医としていつでもよんでもらえるように
・モチベーションを上げてあげるにはケーキを買ってあげる

私が本気でコンサルタントという職業を選んだ時に、目指していくのもそういうWEBのかかりつけ医のような身近なコンサルタントだろう、と思いながら聞かせていただきました。

とてもじゃないけど書ききれない

なんだかとめどなくうだうだと書き綴っているのでここまで読む人がいるのかどうかすら怪しいものですが、これでもまだまだ書き足りないことが山ほどある素晴らしいイベントでした。

そもそも登壇者のたった30分ずつのお話が濃い濃い!

そしてそのあとのパネルディスカッションも濃い!

さらにそのあとの懇親会、そしてその後の二次会。
もう得るものしかないというかなんというか、目からウロコボロボロだしハートは色んな意味でグサグサ刺激されるし。

とにかく、濃い、濃い、本当に刺激的で、勉強になったとかそんな薄っぺらい言葉では言い表せない一日でした。
参加できて本当に良かったです。ありがとうございました。

2次会ですな

※後日また追ってちょこちょこ書くと思います。

-セミナー・勉強会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さぶみっと サイト制作マッチング

Web制作スキルアップセミナー【かしこいサーバー選定、スマホ制作、CMS編】&懇親会レポート

先日、「さぶみっと」を運営されている株式会社イー・エージェンシーさん主催の「Web制作スキルアップセミナー【かしこいサーバー選定、スマホ制作、CMS編】」と懇親会に参加してまいりました。 私は制作がで …

奈良のイメージ。

ならいろ勉強会レポート|CPIの西村さんのお話(前編)

先日、奈良県を拠点とするWEBマーケティング会社アンシャンテさん主催の、ならいろの勉強会に参加させていただきました。 今回は、今話題のCPIのプロモーション「沈黙のWebマーケティング ―Webマーケ …

発表中

山中真理子さんのコミュニティ講座に参加してきました

2回連続で行ったCSSniteのレビューも下書きのままで放置しているくせに、今日行ったセミナーのレビューを投稿しちゃう、ちょっと悪い子なまねきねこです。 1 女性目線の女性向け集客講座2 女性のコミュ …

SEO同好会

google+コミュ「SEO同好会」のWEBマーケティング飲み会に参加しました

先日の、さぶみっとセミナーに引き続き、google+のコミュニティ「SEO同好会」の中で募集されていた「WEBマーケティング飲み会」に参加させて頂きました。 SEO同好会だけあって、SEOが得意な面々 …

セミナー講師中

悩んでる人必見!「会社・店舗のブログの書き方」勉強会

このたび、ならいろ勉強会にて「会社・店舗ブログの書き方」についてお話をさせていただくことになりました! ※過去のならいろの勉強会のレビューなど ならいろ勉強会レポート|CPIの西村さんのお話(前編) …