WEBまねきねこ

ホームページをどうすればいいのか分からない中小零細企業のサイト運営を応援するブログ。中小企業診断士に挑戦中3週目。

GoogleAnalytics

GoogleAnalyticsの設定手順(プラグインなし)

投稿日:2014年2月28日 更新日:

まず最初にGoogleAnalyticsを設定するべきだった!

このブログを開始してすぐ、各種設定も何も触らないまま、とりあえず記事を投稿し、GoogleAnalyticsの設定もしていない状態でゴンコンサルティングの権さんにお知らせしました。

なぜならこのブログは「ウェブコンサルタントになるには」というセミナーに参加し、感化されて始めたブログなので、出来るだけ早くセミナーの感想をお届けしたかったし、「始めた」という事実をお知らせしたかったからです。
すると権さんはご自身のfacebookでその記事をシェアしてくださいました。
まあ、ご自身の主催したイベントの感想のURLが送り付けられれば共有してくださることくらいは想像はついていましたが、私はまだ始めたばかりのこのサイトで、現時点のアクセスのことを気にする事など無いだろうと高をくくっておりました。

しかし気付いた時にはその投稿には「いいね」が30近くも付き、まず導入したテーマ「Stinger3」で設定されていたシェアボタンの「いいね!」が90を超え・・・

マジで~?どの程度のアクセスがあったのか、めっちゃ気になるやん!

しかし、GAの入っていないサイトではどの程度のアクセスがあったのか、何人くらいのユーザーがこの記事を読んでくれたのかが全くわかりません。
そこであわててGoogleAnalyticsを導入する事にしました。

 

GoogleAnalyticsのアカウントを作成する

アカウント作成方法などどこにでも落ちているのでいちいち記載しなくてもいいような気もしますが、少しずつマイナーチェンジされたりしているので、備忘録もかねて現時点の登録方法を記録しておきます。

GoogleAnalyticsの使用を開始

ここでは既にGoogleアカウントを持っているという前提でお話を進めていきます。
Googleアカウントにログインした状態からスタートします。

まず、GoogleAnalyticsへアクセスします。
GoogleAnalyticsアカウントに未登録の状態でアクセスすると

GoogleAnalyticsログイン画面

こんな感じの画面が出てきますので、一番右の「Googleアナリティクスの使用を開始」のボタンをクリック。

GoogleAnalyticsアカウント申し込み

するとこんな画面が出てきます。

GoogleAnalyticsアカウント登録画面

少し下のほうに下がっていくと、サイト情報の入力が出来るようになっているので入れていきます。

 

GoogleAnalyticsアカウント情報入力

【アカウント名】
何でもいいのですが、GoogleAnalytics内での、そのサイトの名前となりますので、ある程度サイトタイトルを踏襲していた方がわかりやすいと思い「manekineko」としました。

【ウェブサイト名】
サイトタイトル「まねきねこは勉強中」としました。
【ウェブサイトのURL】
これはもちろんhttp://web-manekineko.com/

【業種】
何にしたらいいのか分からないので「その他」で。

【レポートのタイムゾーン】
私は日本に住んでいるので「日本」ですね。

さらに下まで下がって行って、「トラッキングIDを取得」をクリック。トラッキングIDを取得

利用規約が出てくるので、国名を「日本」にし、内容に一通り目を通してから「同意する」をクリック。

GoogleAnalyticsアカウント申し込み

規約に同意するとこんなページが出てきます。

GoogleAnalyticsトラッキングコード

このコードを、サイトのヘッダーに埋め込みます。

テキストエリアの中のコードを選択してコピー。

GAトラッキングコード

サイトにトラッキングコードを埋め込む

さて、簡単に設定するためのプラグインも色々ありますが、プラグインをあまり推奨していないテーマ「Stinger3」を利用しているのですから、ここは普通に埋め込む事にします。

※コードを直接さわるので、バックアップを取っておきます。

まずは「外観」→「テーマ編集」を開きます。

テーマ編集

右側の「テンプレート」の中から「ヘッダー」を選んでクリック。

テーマヘッダー編集

左側に表示されたコードの中の</head>という表記を探します。

見つけたら、その直前に先ほどコピーしたトラッキングコードを貼り付け!

左下の「ファイルを更新」をクリックして終了。

ヘッダーのコード編集

反映されるまでは少し時間がかかるようです。

 

※この手順が難しいと感じられた方は、
Ultimate Google Analyticsというプラグインを試してみてはどうでしょうか。UA-00000000-1 というようなアカウントIDを入力するだけで簡単に設定できます。

次はウェブマスターツールの設定です。

 

 

-GoogleAnalytics
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポート

GoogleAnalytics「ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポート」が設定できない!

どう見てもトラッキングコードが違うように見えるんですが? まだGAを設置して間もない我がサイトですが、どのくらいのアクセスがあるのかは気になるところです。 0だろうと思っていたら15ユーザーくらいの訪 …