*

後工程はお客様、だよね(すこしちがうかも

公開日: : 雑記

後工程はお客様

後工程はお客様、という言葉をご存知ですか。

後工程はお客様、という言葉がある。

工場のラインの仕事などで、《自分の仕事の成果を受け取る後工程の人をお客様だと思い大切にすること、後工程を満足させるクオリティの仕事をすること》というような意味の言葉らしい。

そうすることで途中工程でも製品に対する完成・納品意識が生まれ、不良品が発生しにくくなるとか、コミュニケーションがうまく行くとか、いろいろな解釈がなされている。

元々は「トヨタ式人間力」に書かれていた言葉で、正しくは「前工程は神様、後工程はお客様」というらしいのだが。

私は後工程なのですが。

ところでこんなサイトを運営はしているが、私は勤め人である。
勤め人というのは、得てしてどんな上司の下につくかでけっこう運命が決まったりする。

時は平成25年3月。一部世間は5%から8%への消費増税の駆けこみ需要に浮かれ、我社でも昨年比180%の売り上げにホクホクしている。
だが、私は今、ホクホクしているだけでは済まない事態に陥っている。消費税増税後にサイトに表示するための商品価格の半分くらいがまだ入力出来ていないのだ。

世間では、早い所では年末にも外税表記のプライスカードが表示され始めていたが、我が社ではメイン商材の約半分の200点ほどの正確な外税表記価格が、まだ社内で発信されていない。

内税で端数を丸めていた価格を外税で丸め直さなければならないとのことだが、わが社の場合は単純な物販ではなく、EXCELに数式を入れるだけでは価格が出ないので、けっこうな手作業が発生するので少々大変だろうという事は分かる。

ただ、なかなか発信されない理由が、担当者である我が上司Aが

「すいませーん、僕、遅くって〜、エヘ☆」

とずっと笑って誤魔化しながらほとんど手を付けていなかったせいだとは・・・多少予測できていたのだが。

なんと彼は、つい最近まで、増税は4月1日だから3月25日くらいに発信すれば間に合う、と思っていたらしい。

いやいやちょっと待て。web担当の私やチラシ担当さんは、外税表記が決まって以来ずっと口を酸っぱくして(書面でも)「Aさん、1月末までに出してくれないと困りますよ!」と催促しまくっていたんだけど。

アンタがはやく価格を出してくれない事にはWEBにもチラシにも価格を反映できないんですけれど?って何回も言ったよね。

まあ、親会社からの出向社員さんは子会社の契約社員の話なんか右から左だったってことね。

そして《後工程はお客様》が身に染みる。

反面、他の商材の担当をしているもう一人の上司Bさんは12月末にはきっちり自分の担当分の価格を設定し、発信してくれていた。

その人がいつも口にする言葉が「後工程はお客様」という言葉だ。
昔、アルミ関係の建材の大きな工場に務めていたことがあるとのことで、ラインの仕事を担当していた時に叩きこまれたのだそうだ。

「本来の意味とはすこしちがうかも知れないけれど、自分の後に作業をする人がいるのであれば、その人がやりやすいように気遣って仕事を渡すことは大切ですよ。後になればなるほど予定が狂いやすいんだから、前で仕事をする人は常に後続の仕事を想像しないと、最終に行き着く時に満足できる仕上がりにはならないからねぇ。」

素晴らしい!まるで神様のようです。おかげでBさん担当の商材の価格は2月になるまでに全部登録がおわりましたよ。本当に仕事が早くて助かります。

だが温和な口調でそういう上司Bさんは残念ながら子会社採用だ。そしてわが社のシステム上、子会社の社員は親会社からの出向社員の上司になることは無い。
親会社の出向がいかに無能で、子会社社員が有能だったとしても…それが世の中というものなのだろう。

まあ、それはともかくWEB担当の私は今、出来た分から1つずつ送られてくる上司A担当の商材の価格を地道に入力している。

本当なら2月いっぱいくらいで作業を終わらせたかったのだが、4月に間に合うかどうかという体たらくだ。
最悪の場合、価格変更が間に合わなかった商材ページを非表示にしなくてはならず、アクセス的にもダメージを食らいそうで怖い。

後工程はお客様。
人のふりして我が身を直せというけれど、なんだかものすごく身に沁みる。
他人様に渡さなければいけない仕事は前倒しで仕上げようと心に誓う2014年の春だった。

※ただの愚痴ですな。誰かに文句でも言わないとやってられません~_(:3」∠)_

右上広告

関連記事

雇われたいと思う理由、起業するのかなと考える理由。

昨年の夏に着倒していたテーラードの上着に袖を通したら、腕が上がらないくらいピチピチで涙が止まらな

記事を読む

no image

収益ほぼゼロサイト大改造計画

突然とあるサイトの運営コンサルの真似事を始める 最近、ちょっとしたことがきっかけで知人のサイト運営

記事を読む

中小企業診断士試験17年度、ストレート合格を目指す(2回目だけど)

受験だ受験だと多くの皆様にご迷惑をおかけしておりますまねきねこです。 今回の受験を通じて、「私

記事を読む

no image

声をかける。数字の違いはただそれだけのことかもしれない

分かったような顔をして、わかったようなことを言いがちなまねきねこです。 さて。半月以上も更新出来て

記事を読む

輪

人とのご縁、繋がり、人脈の話

会社勤めをしているだけなら「私」個人の人脈などたいして必要ではありませんでした。もともと誰彼かま

記事を読む

Webピザ会

自分の仕事の方向性を確信した話(※超チラ裏)

昨日、ウェブランチセミナーという集まりに参加してきた。 ちょっとしたセミナーとその後はWEB系

記事を読む

デジタル中心の時代とアナログ回帰

もう暮れも押し迫った30日になっているにもかかわらず、年賀状を出す人のリストアップもできていない

記事を読む

レスポンシブデザイン

レスポンシブデザインにするべきかどうか

社員旅行というグルメツアーを3日後に控え、風邪クサイ咳を喉の奥に感じて焦っているまねきねこです。

記事を読む

泡

たぶん「なんちゃって化学」だと思うんだけど理屈が知りたい

くだらない話。 ずっと前、エコお掃除が流行った頃、クエン酸と重曹とを混ぜて出来た炭酸のアワアワ

記事を読む

おせち

2014年の総括と2015年の抱負

結婚23年目にして初めて大みそかにおせちを作らないことになった長男の嫁(同居)のまねきねこです。

記事を読む

右上広告

右上広告

売れるネイルチップのイメージ
メルカリで稼ぎたいと思っている人へ

メルカリがYoutubeとタイアップして広告を出してイイカンジにな

マーケティング視点が身に付くブログのまとめ本「ネットが面白くてナニが悪い」を読んだよ

今日のエントリはオタクがチラ裏で愛を叫ぶみたいなところあるので、永

結局は努力なんだよ。根性なんだよ。

今朝配信された運営堂さんのメルマガで紹介されていた、こんな記事を読

WEB担当者にあってアフィリエイターにないマーケティング力

苦手な財務会計を克服するために日夜計算問題を解いている姿が自分でも

雇われたいと思う理由、起業するのかなと考える理由。

昨年の夏に着倒していたテーラードの上着に袖を通したら、腕が上がらな

PAGE TOP ↑