*

お茶会お茶会という名前の金儲け

公開日: : セミナー・勉強会

見かけは一生懸命女子っぽく装ってますが、男子より女子が苦手な工業高校出身女子のまねきねこです。

あるフェイスブックの記事でモヤモヤの合点がいく

先日、フェイスブックのお友達がこんな投稿をしました。

WS000225

あー わたし なんでこんなブログ書き始めてしまったのかしら??イイねだって、ほとんどつかないし(笑)そりゃ、そうだよねー誰だってババァ2人がケンカしてるブログなんて見たくもないわなーでも、お茶会お茶会言ってる金儲けの告知より、断然こっちの方がいい気がするわ(笑)

けこけこ 山中 啓江さんの投稿 2016年3月12日

シェアされているブログはなかなか激しい、とんでもないけど結構エエ話な記事なのですが、そのシェアをする紹介文の最後にあるこの一言。

「お茶会お茶会言ってる金儲けの告知より、断然こっちの方がいい気がするわ」

ああ、ほんまそれ。

なんと最近私のタイムラインにはオシャレなお茶会やらランチ会やらの告知が花盛りなんです。

実は以前から、「女子らしさ」みたいなことに苦手意識を感じていたワタクシ。特に女性の集まるコミュニティを必要以上に避けて通って来た人生でした。

でも、案外自分もそういう(自分が苦手としてきた)女子らしい性質も持っているなあ、と感じることがあり、思い切って「女性のコミュニティ」に踏み込んでいくことにしたのが数か月前。

それ以来、FBのタイムラインに結構なペースでのお茶会やらランチ会、勉強会の告知が流れてくるのです。

今までの知り合いから流れて来たのはWEB活用とか、マッチングとか、技術的な勉強会、それから起業セミナーと言ったところですが、新しいお友達から流れてくるお知らせはメイクやエステやファッションの講座、アクセサリー制作、お作法的な講座、写真撮影、ブログ活用コンサルなど、まあ本当にいろいろ。

最近は女性企業家のことを「起業女子」とか言うらしいですが、え?そんなサービスってアリなの?というような女性ならではのサービスもたくさんあり、まあまあ繁盛していらっしゃるようなんですが…これが何というか…微妙にモヤるわけです。

 

素敵な生活を送ってらっしゃるようでよろしいなあ

積極的にお茶会やらランチ会の投稿をする方の印象って、なんかやけにみんなオシャレで「素敵な時間」を過ごしているんですね。もしくはやたらといろんなプロジェクトに参加していて忙しい忙しい。

しかもみんなやけに美魔女()で。妙に称賛されていたりして。ママ起業家は子育てもアピール。みんなやたらうまく行ってて、忙しいのにランチ会には参加して、いつも感謝と気付きと幸せを投稿してるわけです。

それがなんか見ていてしっくりこない。嘘くさいというか、イライラするというか。

嫉妬しているんじゃないの?

そうかもしれません。ワタシべつに誰からも称賛されてませんしね。

でも幸せそうだし、同じような発信をしているのにイライラしない人もいるんですよねぇ。

人間的な好き嫌いはあるかもしれません。
でも、何というか…嘘くさいと感じる人が多くて。

※件のFBの人はわりと嘘がない感じの気持ちのいい人だと思っています。大雑把な私が「この人大雑把だなあ、」と思うようなところがあるくらいだから好き嫌いは分かれるでしょうけれど(笑)

他にも素敵だな~と思う人はたくさんいます。
でも反面、何というか…嘘くさいというか無理をしているというか、ホントにそんなに素敵な毎日か~?と思わせる人も少なくない。

自慢クサイのが鼻につくのでしょうか。(…ってことはやっぱり嫉妬か。まだまだケツの穴が小さいのう、って亀仙人的な謎のおじいさんを脳内に出現させてみる)

 

お茶会やらセミナーやらの質と素敵さと金額と

ところでそんな事を言っている私も、コンサルとして起業しようと思っているので、勉強も兼ねてそういうお茶会やらセミナーやらにけっこう参加しています。(女性向けに限らず)

それで分かったことは…お茶会やらセミナーやらの質と素敵さと金額とに相関関係は…ない!(爆)

ものすごくステキな感じで、お話を聞けば何もかもがうまく行きそうな起業系の講師先生のセミナーが、私の方がもっと詳しく教えられるような内容で、しかもけっこう高額だったり、その1/5くらいの金額でその道のプロに知らなかったことをみっちり教えてもらえたり。

まあ、前者の場合はターゲットが私よりずっと知識量の低い人だったということだろうし(でも、それくらいのことを自力で気づけない、学べない人は起業しちゃダメだと思う…というレベルな気がする)、後者もまあまあ名の知れたイベントで人数が集められるという面もあったのでしょうが…それにしてもこの例は金額も質も違い過ぎでした。

前者の方は、とても自分のブランディングがお上手な方。後者もある意味、地道に回数を重ね、協力者を増やして大きくなったイベントですから、そのイベントのブランディングができていたということです。

私が申し込んだのは、きっとその上手なブランディングの結果に惹かれたから。

でも反対に、私が妙なモヤモヤ感や嘘くささを感じるのも、ブランディングの結果なんじゃないかなあ、と思ったりします。

 

お金儲けのお茶会でもお商売なんだからいいんだけど

私は、お金儲けや人脈を増やすため…というかお客さんになってくれる人と出会うためにお茶会やるのは悪いことではないと思っています。お商売だし。

だけど、こういうところで出会うセミナーはレベルの低いものが本当に多い。

前述の例はまだ知識の少ない人にとってはそれなりにちゃんとしたお話だったと思うけれど、参加者のスキルの確認もせず、「とにかく高額のプログラム作って売ったらいいんですよ、ネットで集客すれば売れますから」みたいな、詐欺師みたいな事を言った講師もいました。このセミナーも安くはなかったな…ちゃんとしたステーキ屋さんで120gのステーキのコースが食べれるくらい(笑)

他にも教え方が素人くさく、「結局私、何を教えてもらったっけ?先生自分の経験談しか話してないよね?」みたいなことも数回。まあ、それがお茶会系でお知り合いになった方のセミナーだったりするわけです。

そういう経験も回を重ねてくると、素敵な投稿も「ああ、これってホントなのかな」「なんかちょっと嘘くさいよね」なんて思う人が増えてきます。私は世間知らずだから経験を重ねなくちゃわからなかったけれど、経験しなくてもピン、とくる人もいるかもしれません。

私がそういう人たちにモヤモヤしたり、誰かが「金儲けのお茶会ウザイ」みたいな感情を持ってしまっているということは、その人たちは何かしら「作っている」感じがするということでしょう。

でも、もしそうだとしたらその人は自分を売り込む営業活動…つまりセルフブランディングに失敗していることになりますね。

たとえばファッションとかメイクとか、ハンドメイドとか、まあコンサルもそうなんですが、そういう「人に何かを教えたりするスキル」があるのと、営業上手なのとはまた別の話だということかもしれません。

 

セルフブランディングは正直がいい

ところで、以前セルフブランディングコンサル的な人のブログでこんなことが書いてあるのを読んだことがあります。
「いいことをたくさん書きましょう」
「キラキラのあなたを発信してファンを作りましょう」
「出来るだけ素敵に撮れた自撮りを載せて、憧れ感を出して」
「マイナスのことは書かないように」

営業活動の一環としてFBをつかっているのであれば、それはセルフブランディングでもあると思うんです。

最初に、「やたらとみなさん素敵な生活を送っているように見える」と書きましたが、上記のようなセルフブランディングの方法をイメージして、「みんなに憧れられるようなキラキラのワタシ★」を一生懸命演出しているのだとしたら…ちょっと残念ですね。きっとブランディングってそこじゃないし、集客もそれじゃない。

たとえば私みたいにキラキラ要素に乏しい人間がキラキラを装ってみたって、きっとうまく行くわけないし、無理してる感あるし、自分の持っていない嘘の「素敵」で盛りまくることになるでしょう。

そういうのって、にじみ出ちゃうんじゃないかな~と思います。

だから、セルフブランディングって正直じゃなくちゃいけなくて、ステレオタイプな素敵である必要なんてないという気がします。

※素敵に装うことで自分がそれに近づいていく、というのもきっとありますが、それは「自分の本当の理想、目標」とぴったり合った場合に限るんじゃないかな。世間でいう「キラキラ」「美魔女」「ステキ」を理想としたとしても、それが自分の本当の理想でなければ、自分のものにはなりませんよね。

私自身が起業家としての「セルフブランディング」ができているか、と問われると、残念ながら全然出来ていないと思います。ブログは止まっているし、フェイスブックは宝塚とフットサルとおやつの話しかしてないから(笑) でも、少なくとも発信に嘘はないし、盛りも(そんなに)ないつもり。

自分にない物でいくら着飾っても張子の虎。そんなブランディングではなく、実績と口コミで指名されるような人物になりたいものですね。

右上広告

関連記事

セミナー講師中

悩んでる人必見!「会社・店舗のブログの書き方」勉強会

このたび、ならいろ勉強会にて「会社・店舗ブログの書き方」についてお話をさせていただくことになりま

記事を読む

スマートフォン時代の検索集客を強化する!コンテンツ型SEOのノウハウ|ウェブライダー松尾さんのお話を聞いてきた!

最近WEB系セミナーのレポート記事ばっかり書いている割に、あんまり身についている様子が見られない残念

記事を読む

奈良のイメージ。

ならいろ勉強会レポート|CPIの西村さんのお話(前編)

先日、奈良県を拠点とするWEBマーケティング会社アンシャンテさん主催の、ならいろの勉強会に参

記事を読む

SEO同好会

google+コミュ「SEO同好会」のWEBマーケティング飲み会に参加しました

先日の、さぶみっとセミナーに引き続き、google+のコミュニティ「SEO同好会」の中で募集されてい

記事を読む

さぶみっと サイト制作マッチング

Web制作スキルアップセミナー【かしこいサーバー選定、スマホ制作、CMS編】&懇親会レポート

先日、「さぶみっと」を運営されている株式会社イー・エージェンシーさん主催の「Web制作スキルアップセ

記事を読む

ブレスト 付箋

ならいろ勉強会レポート|制限付きブレストが面白かった!

毎月開催されている「ならいろ勉強会」に、またまた参加させていただきました。 今回の趣向は普段とちょ

記事を読む

発表中

山中真理子さんのコミュニティ講座に参加してきました

2回連続で行ったCSSniteのレビューも下書きのままで放置しているくせに、今日行ったセミナーのレビ

記事を読む

奈良のイメージ

ならいろ勉強会レポート|CPIの西村さんのお話(後編)

先日、奈良県を拠点とするWEBマーケティング会社アンシャンテさん主催の、ならいろの勉強会に参

記事を読む

2次会ですな

「ウェブコンサルタントになるには-WEBコンサルタントサミット001-IN大阪」に参加してきました。

2014年2月15日、株式会社ゴンウェブコンサルティング(http://www.gonweb.co.

記事を読む

右上広告

右上広告

売れるネイルチップのイメージ
メルカリで稼ぎたいと思っている人へ

メルカリがYoutubeとタイアップして広告を出してイイカンジにな

マーケティング視点が身に付くブログのまとめ本「ネットが面白くてナニが悪い」を読んだよ

今日のエントリはオタクがチラ裏で愛を叫ぶみたいなところあるので、永

結局は努力なんだよ。根性なんだよ。

今朝配信された運営堂さんのメルマガで紹介されていた、こんな記事を読

WEB担当者にあってアフィリエイターにないマーケティング力

苦手な財務会計を克服するために日夜計算問題を解いている姿が自分でも

雇われたいと思う理由、起業するのかなと考える理由。

昨年の夏に着倒していたテーラードの上着に袖を通したら、腕が上がらな

PAGE TOP ↑