WEBまねきねこ

ホームページをどうすればいいのか分からない中小零細企業のサイト運営を応援するブログ。中小企業診断士に挑戦中3週目。

ツール使ってみた

schooが面白いので提灯記事を書きました。

投稿日:2015年2月3日 更新日:

半年くらい前からschooという動画学習サイトを使っているまねきねこです。

それがあんまりにも役に立っているので、ちょっと提灯記事を書こうと思う。

WEB業界などで活躍されている方の授業が受けられる

https://schoo.jp/

今、第一線で活躍されている方のオンラインセミナーを見れるなかなかのサービスだ。
企業のインハウスウェブ担として常にぼっちで仕事をし、仕事を教えてくれる上司も切磋琢磨する同僚もおらず、どこかでいろんな知識を身につけたり、自分のスキルを磨いたりしないと似ても焼いても食えなくなっていくのではないかといつもガクブルしている私にとっては、このようなサイトは救いの手のようで本当にありがたい。

 

基礎知識を順を追って教えてくれる

WEB制作の現場に身を置いていないために今まで得られていない現場の基礎知識を、順を追って講義してくれているのが本当に役に立っている。

 

基礎的な事が多いようなので、人によっては物足りない講座ばかりかもしれないけれど、広く浅く知識のほしい今の私にとっては、うってつけのサービスだ。
いちばんありがたかったのは、なんと言ってもWEBデザイナー学部の制作の基礎講座。クライアントとして制作会社さんに依頼をするときに、これらの知識があるのとないのとでは大違いだ。抑えておくべき事がよく分かって良かった。
schoo webデザイナー学部
講師の田中晶子先生がなんかめっちゃチャーミングでお友達になりたい(笑)♪

 

(あれ?前は女子力ビューティ系の学部もあったような気がしたんだけどどこに行ったかな?)

 

講師の皆さんが個性的で面白い

 色々な方が講師を務められているが、個性的な方が多くものすごく面白い。
 そこで私のお気に入りの講座を2つ。

 

「30分の熱血起業塾」

 ちょうど私が勤めながらゆるゆると起業しようとしている事もあって、ものすごく具体的に参考になっている。そして話し方も快活で好きな感じ。

それともうひとつが田口真行先生が講師を務める「田口真行のWEBディレクション講座」
これホント面白い。

田口 真行のWEBディレクション講座

これも私自身が自分のやっている仕事がいちばんディレクションに近いのでは?という事で関心を持って見始めた講座だったのだが、田口先生の個性がグイグイ来てもうたまらない(笑)

 

個性だけではなく実際にディレクションをする上での生の声がめちゃくちゃ勉強になり、かなり影響を受けている。
影響を受けすぎて、田口先生の提唱する「マツコ」の練習会を企画してしまったくらい(笑)

 

↓↓↓企画しました↓↓↓

 

 

——————————————————————–

 

schoo講師としてもおなじみのWEBディレクター、株式会社デスクトップワークス田口真行さんの提唱する「マツコ」。アイデアブレストを活性化させるためのファシリテーションの手法のひとつです。

 

※マツコについての詳細はこちら  http://schoo.jp/class/1115/room

 

しかし、
「マツコやってみたいけど一人じゃできない」
「ブレストやってみたけどなんかうまく行かない」
「ファシリテーターの練習をしてみたいけど言い出せない」
というようなお悩みをお持ちの方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

そこで「アイデアブレスト・マツコ練習会」を開催いたします。
※「マツコ」の名称の使用の許可は頂いています。(口頭で)
【対象】
アイデアブレストに自信のない方、マツコの体験、練習をしてみたい方
【開催日時】
2015年2月20日(金)19:00~20:30

 

【開催場所】
株式会社ゼノフィ 関西事業所会議室
大阪市北区東天満 1-10-14 MF 南森町 2 ビル 2F
地下鉄堺筋線/谷町線「南森町駅」徒歩 3 分
JR 西日本東西線 「大阪天満宮駅」徒歩 1 分

 

【募集人数】
16名

 

【参加費】
1000円

 

【主な内容】
アイデアブレスト「マツコ」のワークショップ。実際にマツコを体験してみて、アイデア出しのスキルアップを目指します。
★懇親会については未定ですが、開催する方向で考えています。

 

——————————————————————–

まだ人数に余裕があり、参加者募集中です。是非皆さんご参加ください(^^)

 

※田口先生については、いろいろ影響をを受けたし、セミナーにも参加したりしたので別にまた書こうと思う。

 

辛いのはこの2つの講座の生放送の時間がカブってること。
まあ、どっちにしたって働く主婦の家事ピークタイムにそんなにゆっくり見れることもないから録画で見るんですけれども。

他にもいろいろな学部があるし、ガッツリ授業を受ければ録画を見るための525円の有料プランは全然高くない。

惜しむらくは講座によって若干のアタリハズレがある事かな(笑)
だけどそれはただのミスマッチだったかもしれないので何とも言えないところではある。

 

基本的には若いこれからの人を対象にしているのかもしれないけれど、自分の専門外で新しい知識を得たいと思った時にもすごく役に立つと思う。

 

-ツール使ってみた
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フリマアプリ メルカリ

1周年を迎えたらしいフリマアプリ「メルカリ」を試してみました

最初にテレビコマーシャルで見たときには 「これ、『カンタン☆』とか言ってるけど取引やら何やら大丈夫なんかいな。怖いな」 という印象を受けてしまったフリマアプリ「メルカリ」ですが、7月2日には無事1周年 …

宝塚グラフ

フリマアプリ「メルカリ」は販売チャネルとして使えるか

メルカリレポート3回目です。今回は購入・販売を経て感じたことをレポートしたいと思います。 第1回はコレ→1周年を迎えたらしいフリマアプリ「メルカリ」を試してみました 第2回はコレ→フリマアプリ「メルカ …

コストコ

フリマアプリ「メルカリ」に並ぶ商品がカオスすぎる

先日、1周年を迎えたらしいフリマアプリ「メルカリ」を試してみましたというエントリをかきましたが、そのメルカリで何かを購入してみようと、じっくりと探索してみました。 ※2016/11/03 追記:メルカ …